スキンケアとミドル脂臭の関係

スキンケアがきちんとされているかいないかで、体臭への効果の差が大きく出ます。

また、お化粧が上手にいくかどうかも、素肌の調子の度合いで変わってきます。

ミドル女性にとって、体臭や素肌が良い状態でするためには、きちんとケアをすることが大切なことだと思います。

保水力が落ちてくることによって、トラブルが肌に起きる懸念が増大するので、ご注意ください。

より保水力を上げるためのスキンケアの方法は、血行を良くする美容成分を肌に多く与える化粧品を使う、洗顔のときにはその方法に注意する、の3つです。

お肌の体臭や乾燥対策には、洗浄力がほどほどの、刺激の少ないクレンジング剤をなるべく選ぶようにします。

落とすのが厄介なポイントメイクは専用の除去剤などを使い、肌荒れにならないように注意してください。

その後、洗顔の際もゴシゴシと擦らないようにしなくてはいけません。

キメの細かい泡で優しく洗い、低めの温度のお湯で十分に流した方がいいでしょう。

例えば、毛穴の引き締め専用に、収れん化粧水を使ってケアを行う方も結構いますね。

これは皮脂の分泌をセーブしてくれて、爽快感もしっかりと感じ取れてミドル脂臭も抑えてくれるので、特に汗をかく夏には助かるアイテムです。

収れん化粧水を使うタイミングは、洗顔後に通常の化粧水、乳液を用いてから、その後さらに使用するというものです。

収れん化粧水をコットンにふんだんにとって、下から上に丁寧なパッティングをしてあげましょう。

スキンケアにおけるミドル脂臭防止の基本は、肌の汚れを落とすことと肌の湿度を一定に保つことです。

肌に汚れが残っていると肌にトラブルが発生するだけでなく、女性のミドル脂臭の原因となってしまうのです。

 

 

初めて行った街の質屋さん

普段は看板や広告を目にすることはあっても、あまり縁がないので、深く考えた事がなかった質屋さん。

でも、我が家の今月の出費はたいそうで、ゴールデンウィークから始まった外出先での出費や外食の数々で、家計を預かる私は予算をかなりオーバー。

それを把握していながらも、せっかくの休日だから、ケチケチしないと常日頃から旦那に言われていました。

なので、ため息つきつつも出て行くお金はあっても、入ってくるお金は限られています。

しかし、さすがに下旬に差し掛かる今頃が一番苦しい時です。

今月まだ1週間以上もあるけど、どうやりくりして行こうと考えた時、ふっといつも見かける質屋さんの看板とお店。

でも、まさか自分が…とは考えた事もありませんでしたが、やはりなんとかしなくちゃいけなくて、お店を検索しました。

そこには「お気軽に相談OK」とかも書いてあり、また、「親切丁寧に応対」とかも書かれたいました。

でも、まつ毛美容液は購入してても、貴金属はおろか宝石さえも持っていない私です。

でも、ひとつだけ家電、デジタル機器なども良く、ふっと私が趣味で使っている昨年購入したパソコンが目につきました。

子どもの写真がかなり取り込まれていましたが、思い切って指紋など拭き取り、画面も綺麗にして電源を切り、布製の袋に入れていざ我が家を出発。

心の中はドキドキで、本当にお金が借りれるのか、パソコンは預けるだけでまた手元に戻るのか、店員さんは優しく対応してくれるのか、いろいろ頭をよぎりました。

まさか、思いもかけなかった質屋さんを訪ねようとしてるなんて…。

でも、女は度胸とは言ったもので、全ては生活のやりくりの為です。

案外入り口を入ると、中は狭く仕切りの向こうに先客がいました。

なんだか、飛び交う言葉は高級ブランド名ばかりで、金額もかなりの高額でのやり取りでした。

同時に座って待つ私のパソコンの相場を調べてくれました。

店員さんの対応は広告通りで、初めて質屋を利用する私にも、親切に応対してくれました。

結局、昨年購入したパソコンで、予想以下の金額でしたが、預かり証と現金を貸してくれたのです。

三ヶ月はそのままお店で預かってくれるそうですが、私の大事なパソコンです。

三カ月を待たずお金を返し、パソコンを返してもらうつもりです。

それにしても初めての質屋さんで、かなり緊張しましたが、後にも先にも一度きりにしたいと思います。

 

 

メイクを落とす上で気をつけたいコツ

皮脂が過剰気味な肌の場合だと、肌全体に水分が行き届いているように見えますよね。

でも、実は肌は水分不足に陥っている状態、という場合がたくさんあるのです。

肌の表面がカサカサしてないオイリー気味の肌は、皮脂の分泌が過剰におこなわれている状況なので、表面上の乾きは防げている場合が多いためです。

しかし、この皮脂が肌トラブルの原因になるので、洗顔をして余分な皮脂分をキレイに洗い流すことが大切ですね。

水分不足が気になる肌は、日々の洗顔後の水分補給のケアを正しくやっていくことで、かなり改善が期待されます。

毎日お化粧を欠かせないOLなどの場合には、メイク落としのクレンジングから改めてみましょう。

メイクを落とす上で気をつけたいコツは、メイクをクレンジングでしっかり落として、それと同時に、適度な角質や皮脂汚れは無くしてしまわないようにすることです。

そのためには、肌の基礎手入れにオリーブオイルを使用する人もいます。

メイク落としにオリーブオイルを塗っていると、肌の保湿がよくなったり、小鼻の毛穴に残った皮脂が適度に除去できたりします。

ただし、良質なオリーブオイルで手入れしないと、逆に肌トラブルになる恐れもあるので注意が必要です。

そして、もしも肌トラブルが起こった場合には、ただちに使うのはやめた方がいいです。

特に、敏感肌の方のためのスキンケア化粧水には、不必要なものが入っていないシンプルなものが一番いいです。

例えば、スキンケアクリームナノアルファが効果があるようですね。

ちなみに、スキンケア化粧水に界面活性剤がふくまれていると、肌が突っ張ってしまうため、肌トラブルが起こりやすくなります。

そのため、安いスキンケア化粧水でもいいので、肌に十分しみこませながら保湿をおこなうようにします。

もちろん、人によって肌の状態は違ってきますので、肌が過敏な状態の時には、スキンケア化粧品も使う前のパッチテストは必ず行ってください。

 

 

桜まつりのお花見に誘いたいけど勇気がない

もうすぐ桜の季節ですが、近所の桜まつりには知り合いがたくさんいそうで、なんだか行きにくいです(笑)

まだ誰も誘ってはいないのですが、行くなら地元の友達に限られるので、日時を合わせる必要がありますね。

1人でもいいっちゃいいのですけど、やっぱり知っている人に会った時に、「ひとり?」と聞かれると、寂しい奴みたいに思われるのが嫌なんです。

一人カラオケならできるようになりましたが、大勢の人と会う場所では、まだちょっと抵抗がありますね。

実は、桜まつりに誘いたい人が職場にいるのですが、まだプライベートでは遊んだことがなくて、なかなか勇気がいります。

急に誘ったら、その気があるのではないかと思われそうですし、行くなら初めは大人数の方が盛り上がりそうです。

でも、自ら幹事を買って出るほどのことはできないので、今は考え中です。

そこまでしてお花見をしたいわけではないのですが、せっかく近所なのにと思うと、行かないのはもったいないと思うんですよね。

桜花媛BBクリームも買ったし、もうそろそろ誘っていかないと、すぐに桜が咲いてしまいます。

そういえば、海外の友達が桜が見たいと言っていたので、写真を撮って送ってあげようと思います。

海外にもそれっぽい木はありましたが、私が知っている桜とはちょっと違ってました。

色がもっと濃くて、ところどころ葉っぱもあるような感じです。

日本にもこういうタイプの桜はあるのかな?あまり桜に詳しくないですが、日本人なら花粉症以外の人が楽しめる季節だと思います。

私は花粉症の気が全くないので、この時期でも過ごしやしすいです。

 

 

父からの嬉しいお届け物

先日、父から「誕生日のお返しで荷物を送ったよ。明日、届くと思うから。」と嬉しいメールがありました。

結婚して9年程経ちますが、毎年、誕生日には菓子やジュース等を送っているんです。

そうしたら、きちんとお返しをしてくれました。

毎年違うものを送ってくれるから、ちょっとした楽しみでもあったりします。

去年は確か「カステラ」でしたね。

長崎の本場の商品をお取り寄せしてくれて、キティちゃんとのコラボ商品を選んでくれるという気が利くような一面もあったりもするんです。

今年は「何かな~」と楽しみにしながら箱を開けると、沢山のデコポンとレーズンサンド、小魚の佃煮でした。

父曰く、「今年は菓子じゃなくフルーツの方がいいと思ってそうしたよ。」とのこと。

確かにフルーツは毎日食べるし、有難いですね。

それに、大きくてとても立派なデコポン。

近所のスーパーでは、あまり見かけないほどの立派なデコポンだったので、更に嬉しさ倍増でした。

レーズンサンドは父が働いている職場の商品で、昔から好きなんですよね。

でも、とても美味しいんですが、これがダイエットしても痩せない原因の一つでもあるんです。

ちなみに、小魚の佃煮は祖母からとのことで、祖母はお取り寄せ等で美味しいものを見つけると、必ず私にも「美味しいから食べてみ」とくれるんです。

でも、そういう心遣いには本当に感謝です。

次回、私からの贈り物は父の日のプレゼントですね。

去年は、今住んでいる県の特産物であるメロンを送ったら、甘くてとても美味しかったと大変喜んでいたようなんです。

今年もメロンにしようか、違うものにしようか今から悩んでいます。

とにかく、父が喜んでくれるものを贈れると一番いいです。

 

 

飼い主が甘やかしすぎた猫にゃんにゃんの日

先日は猫にゃんにゃんの日だったと言うのに、我が家の猫には、なにも還元してやっていませんでした。

どうりで夜中起こされるはずだわ。

私が熟睡しててもお構い無しに、ゴロゴロ、スリスリ、ニャンニャン。ヒゲがチクチクして爪でカリカリされるから目が覚めてしまいました。

まぁよくこんな風に夜中に起こされることはあるけれど、割と久しぶりだったかな、と思います。

うちの猫はオス猫だし、よその子より特別甘えん坊なので、お留守番やひとりぼっちの暗闇を嫌がります。

猫なのに。飼い主の抱っこやなでなでが大好きで、触らなくても近づいただけでゴロゴロ言いだします。

猫なのに犬みたい。

あまり構ってやれない日が続くと、こうやって夜中にいそいそと私のベッドまでやって来ては、私の寝込みを襲います。

かわいいからヨシヨシしてしまうけど、朝起きてから夜中起こされたことに腹を立てる飼い主です。

どうしてこんなに甘えん坊さんになってしまったのでしょう?

それとも、うちに来る前からもともと甘えん坊だったのでしょうか?

猫って、こんなに甘えるものなんでしょうか?

家猫は初なので、私には比べようがありません。

そうやってブログを書いている今も、私の腕の中でゴロゴロ、スヤスヤ。

冬場はまだ暖をとってるのかな、とも思うけど、今日はまだそんなに寒く無いはずです。

それどころか、夏場になってもこの調子でべったり。暑くないの?のぼせるよ?と言っても、当たり前だけどスルーです。

誰がこんな猫にした?いや、飼い主が甘やかしすぎたからかな。

 

 

目立たないけど我が家の衣類乾燥機は大活躍!

冬場は、洗濯物の乾きがいまいちな季節です。

日当たりがよくない我が家の場合、朝から干していても夕方頃になっても微妙な乾き具合であることがしばしばあります。

何が嫌って、生乾きの洗濯物ほど嫌な物はありませんよね。

室内で干す場所を確保しなくてはならないし、何より生臭くなってしまったら洗濯し直さなければならないのですから。

そんな我が家で大活躍しているのが、衣類乾燥機です。

昔、布団乾燥機とカバーをつけ替えて使用できるものも持っていましたが、そちらはパワーが弱くてだめでした。

今持っているのは2台目で、コロナのものですが、この衣類乾燥機はとてもイイです!

動作音は少し大きいですが、たいてい脱衣所で使うので私的には問題なしです。

お値段も1万円ちょっとでしたし、なによりパワーが素晴らしいのです。

直接風があたるところしか乾きませんが、当たりさえすればもこもこのズボンだろうがパーカーだろうがすっきり乾くのです。

この乾燥機のおかげで、今では生乾きとはおさらばできています。

本当なら洗濯機の乾燥機ですべて完成できればいいのですが、縮んでしまうと困る物も多いですから、乾燥機は手放せません。

今はこの1台が、家中の洗濯物の問題を解決してくれています。

洗濯物を一気に片づけるには、あと2台くらいあってもいいかなと思いますが、さすがに電気代が心配になるので買っていません。

でも、今のが壊れてしまったら、速攻でまた買うと思います。

梅雨時期だけじゃなくて、冬場も大活躍の衣類乾燥機は絶対おすすめです。

それと、私はアトピーなのでアトピー性皮膚炎の化粧水を使っていますが、衣類乾燥機があると助かっています。

 

 

徳を積むことの大切さを思い知った出来事

最近、思い悩むことがあり、ふと徳を積むということを思い出し、ネットで検索してみました。

いくつかのサイトを読んでいたら、解決方法が見つかってきたような気がしました。

また、今置かれている状況や、過去の出来事なども理解できるようになりました。

私は意識して徳を積むようになってからは、運が良かったと思えることが増えたような気がします。

普段生活しているとあまり気がつかないのですが、何か問題が起こった時に、必ず誰かが私を救ってくれる人が現れています。

本来やらなければいけないことが、やらなくても良くなったりすることもあります。

しかし、数年前までは徳を積むという意識すらありませんでした。

その為、自分の人生で不運なことが続いたり、上手くいかないことが多く、それを世の中のせいにしたこともあります。

結局、運が良かった悪かったという結果は、普段から徳を積んでいるかどうかの差のような気がします。

どんなにお金を設けても、徳を積んでいなければ、無駄にお金がなくなってしまいます。

○○詐欺になってしまうのも、不徳から来ているのかもしれません。

そうかんがえると、不運に見舞われないためにも、日頃から徳を積んでおくことが大切だと思います。

「情けは人のためならず」という言葉の通りだと感じています。

これからも、さらに自分の人生を良くしていくためにも、徳積みを続けていきたいと思っています。

未来は今よりも、さらに成長している自分でいたいと思います。

パイナップル豆乳除毛クリームで敏感肌の私が、数年後に自分がどんな風に変化しているのかが、今から楽しみです。

 

 

体力が落ちている現実を思い知らされた衝撃と悲しさ

健康に気を使うのと同時に、体力と筋肉を付けたくて、毎日のように筋トレをしています。

それがいつの間にか、趣味としてやるようになりました。

主に今は腹筋、背筋、腕立て伏せ、有酸素運動、ジョギングなどです。

小・中学の頃は、水泳や陸上など他にもたくさんの運動をしていました。

当時の私は、常に身体を動かしていないと気が済まない頃でした。

腹筋も割れていて、バリバリのスポーツ系で、どんなスポーツもこなせられる身体でした。

しかし、高校に入ってから運動とは程遠い勉強をしていた為に、運動する機会がどんどん減っていきました。

気がつくと、身体を動かしていた時期は、登下校の時と1週間に3回程しかなかった体育の授業だけでした。

身体が思うように動かなくて、これはあきらかに運動不足だな…と、衝撃と悲しさの現実を思い知らされた事がありました。

高校での3年に1度しかない体育祭の時に、短距離走と400mリレーのアンカーの選手に選ばれました。

それも、私は中学の頃陸上部だったから走れるだろうという思い込みと、クラスのみんなも陸上部だった事を知っていて、周りからの期待からでもありました。

でも、当時の私は、もちろん現役同様に走れるわけがありませんでした。

しかし、そんな事も思っていなかった私は、あまり練習をせずに本番1週間前に練習を始めました。

そして、本番で少し左太ももに違和感があったのですが、気にせずにスタートを切りました。

ところが、ピキッ!!と太ももから変な音がして、コース途中から走れなくなってしまいました。

なんとかゴールするも、その場で倒れ込んでしまい、病院にそのまま運ばれました。

もちろん、400mリレーも私は欠場でした。

診断名は、太股断裂と皮下血腫でした。

その時に私は、あきらかに運動不足なのに走れる!と舐めてた私を反省しました。

高校卒業した後も、何度か体力だけは付けようといろいろな方法で運動をやってはみるのですが、すぐ飽きてしまうので三日坊主でした。

ここ最近また身体を鍛えなくちゃと感じ、なるべく現役の頃に近づけたいと思い、今は地道にコツコツと毎日サボらずに続けています。

それが趣味へとなりましたが、身体を動かす事は本当に楽しいです。

現役の頃と今の私を比べても、何も意味が無いのだなと本当に反省をしました。

これからも反省を生かし、顔ニキビ跡消えないけど頑張りたいと思います。

 

 

私がハマっている6つの趣味と悩んでいること。

私が今、とてもハマっている趣味は6つあります。

そんな数多い趣味を一つづつご紹介します。

一つ目の趣味は、ボーリングです。

ボーリング歴は3年ですが、マイボールにマイシューズを持って週1ペースで行ってます。

round1ですと、ボーリングチャレンジがあるので商品獲得のために燃えます。

今は周りの上手な方に聞いたりして、上達するように頑張ってます。

二つ目の趣味は、メイクやオシャレ、美容関係です。

オシャレ大好きで、流行りものにはすぐに飛びつきます。

現在、悩んでることは毛穴と旦那のいびきですね。

毛穴の方は色々化粧品を試しましたが、まだ効果がでる化粧品に出会ってません。

メイクはファッション同様で着るお洋服により、メイク方法を変えてます。

髪型やメイクもYouTubeなどの動画を見て研究しているので、友達や職場の方から評判がいいととても嬉しくなります。

一方の旦那のいびきは、いびきうるさい寝れない対策のサプリを飲ませたら、かなりマシになったので助かっています。

三つ目の趣味は、カラオケです。

採点でいい得点をだせるように頑張って、自分に合う歌を探すのがとても楽しいです。

旦那のいびきで眠れない日のストレス発散にも、とてもいいです。

四つ目の趣味は名探偵コナンを見ることです。

昔から好きで、毎日BGMのように名探偵コナンを見ています。

セリフを覚えてしまうほど、何度も何度も見てしまいます。

現在、ユニバーサルスタジオで期間限定で名探偵コナンのアトラクション?があるようなので、ぜひとも行きたいです。

五つ目の趣味は、釣りです。

釣り歴はたったの1年ですが、小さい魚でも釣れたときは最高の気分になります。

海や川に行って、どんどん大きな魚が釣れるようになるのが楽しくて仕方ありません。

六つ目の趣味は、プロレス観戦です。

私自身が10代の頃プロテストを受けた経験があるぐらい、プロレスが好きです。

ただし、プロテストの結果は、メンタルが弱かったため、すぐに辞めましたが、今でもプロレスが大好きです。

 

 

かつ丼が大好き過ぎて食べる頻度が上がりそう

私は、子供の時から、どんぶり物が大好きで、特に大好きなのが、カツ丼です。

子供の時は、あまりカツ丼を食べた記憶が無いのですが、年に1回あるかどうかくらいで食べてたと思います。

家で食べるのではなく、定食屋でカツ丼とうどんのセットを頼んで食べていました。

親からは「毎回同じもんばっか頼むやん。よう飽きひんな。」と言われても毎回頼んでしまう程です。

高校卒業してからは、就職して、自分で稼ぐようになり、友達と遊びに行ったり、彼氏とデートした時に、カツ丼を食べに行く回数が増えました。

毎回、カツ丼が食べたいと言っていたので、彼氏とおしゃれな店に入って食事をした記憶がありません…。

私は、女子会とかで食べるようなおしゃれな食事より、カツ丼とうどんのセットのような食事の方が好きだからです。

それでも、そんな私に幻滅せず、一緒にカツ丼を食べてくれる彼氏の優しさが嬉しかったです。

今は、その優しい彼氏と結婚して、子供がいます。

夫と子供とカツ丼を食べるようになりました。

休日の昼、月1回くらい、夫に某チェーン店でカツ丼を買ってきてもらって、家族で食べています。

チェーン店のカツ丼は、価格がお手頃なのに、おいしいです。

カツ専門店だと、価格が高いのですが、2~3ヶ月に1回、夫が頼みたがるので、出前してもらい食べるのですが、チェーンのとはまた違う美味しさがあります。

食べ比べ楽しいです。

最近、子供もカツ丼をおいしいそうに食べるようになったので、これから食べる頻度が上がりそうです。

カツ丼食べられる日が楽しみです。