徳を積むことの大切さを思い知った出来事

最近、思い悩むことがあり、ふと徳を積むということを思い出し、ネットで検索してみました。

いくつかのサイトを読んでいたら、解決方法が見つかってきたような気がしました。

また、今置かれている状況や、過去の出来事なども理解できるようになりました。

私は意識して徳を積むようになってからは、運が良かったと思えることが増えたような気がします。

普段生活しているとあまり気がつかないのですが、何か問題が起こった時に、必ず誰かが私を救ってくれる人が現れています。

本来やらなければいけないことが、やらなくても良くなったりすることもあります。

しかし、数年前までは徳を積むという意識すらありませんでした。

その為、自分の人生で不運なことが続いたり、上手くいかないことが多く、それを世の中のせいにしたこともあります。

結局、運が良かった悪かったという結果は、普段から徳を積んでいるかどうかの差のような気がします。

どんなにお金を設けても、徳を積んでいなければ、無駄にお金がなくなってしまいます。

○○詐欺になってしまうのも、不徳から来ているのかもしれません。

そうかんがえると、不運に見舞われないためにも、日頃から徳を積んでおくことが大切だと思います。

「情けは人のためならず」という言葉の通りだと感じています。

これからも、さらに自分の人生を良くしていくためにも、徳積みを続けていきたいと思っています。

未来は今よりも、さらに成長している自分でいたいと思います。

パイナップル豆乳除毛クリームで敏感肌の私が、数年後に自分がどんな風に変化しているのかが、今から楽しみです。

 

 

体力が落ちている現実を思い知らされた衝撃と悲しさ

健康に気を使うのと同時に、体力と筋肉を付けたくて、毎日のように筋トレをしています。

それがいつの間にか、趣味としてやるようになりました。

主に今は腹筋、背筋、腕立て伏せ、有酸素運動、ジョギングなどです。

小・中学の頃は、水泳や陸上など他にもたくさんの運動をしていました。

当時の私は、常に身体を動かしていないと気が済まない頃でした。

腹筋も割れていて、バリバリのスポーツ系で、どんなスポーツもこなせられる身体でした。

しかし、高校に入ってから運動とは程遠い勉強をしていた為に、運動する機会がどんどん減っていきました。

気がつくと、身体を動かしていた時期は、登下校の時と1週間に3回程しかなかった体育の授業だけでした。

身体が思うように動かなくて、これはあきらかに運動不足だな…と、衝撃と悲しさの現実を思い知らされた事がありました。

高校での3年に1度しかない体育祭の時に、短距離走と400mリレーのアンカーの選手に選ばれました。

それも、私は中学の頃陸上部だったから走れるだろうという思い込みと、クラスのみんなも陸上部だった事を知っていて、周りからの期待からでもありました。

でも、当時の私は、もちろん現役同様に走れるわけがありませんでした。

しかし、そんな事も思っていなかった私は、あまり練習をせずに本番1週間前に練習を始めました。

そして、本番で少し左太ももに違和感があったのですが、気にせずにスタートを切りました。

ところが、ピキッ!!と太ももから変な音がして、コース途中から走れなくなってしまいました。

なんとかゴールするも、その場で倒れ込んでしまい、病院にそのまま運ばれました。

もちろん、400mリレーも私は欠場でした。

診断名は、太股断裂と皮下血腫でした。

その時に私は、あきらかに運動不足なのに走れる!と舐めてた私を反省しました。

高校卒業した後も、何度か体力だけは付けようといろいろな方法で運動をやってはみるのですが、すぐ飽きてしまうので三日坊主でした。

ここ最近また身体を鍛えなくちゃと感じ、なるべく現役の頃に近づけたいと思い、今は地道にコツコツと毎日サボらずに続けています。

それが趣味へとなりましたが、身体を動かす事は本当に楽しいです。

現役の頃と今の私を比べても、何も意味が無いのだなと本当に反省をしました。

これからも反省を生かし、顔ニキビ跡消えないけど頑張りたいと思います。

 

 

私がハマっている6つの趣味と悩んでいること。

私が今、とてもハマっている趣味は6つあります。

そんな数多い趣味を一つづつご紹介します。

一つ目の趣味は、ボーリングです。

ボーリング歴は3年ですが、マイボールにマイシューズを持って週1ペースで行ってます。

round1ですと、ボーリングチャレンジがあるので商品獲得のために燃えます。

今は周りの上手な方に聞いたりして、上達するように頑張ってます。

二つ目の趣味は、メイクやオシャレ、美容関係です。

オシャレ大好きで、流行りものにはすぐに飛びつきます。

現在、悩んでることは毛穴と旦那のいびきですね。

毛穴の方は色々化粧品を試しましたが、まだ効果がでる化粧品に出会ってません。

メイクはファッション同様で着るお洋服により、メイク方法を変えてます。

髪型やメイクもYouTubeなどの動画を見て研究しているので、友達や職場の方から評判がいいととても嬉しくなります。

一方の旦那のいびきは、いびきうるさい寝れない対策のサプリを飲ませたら、かなりマシになったので助かっています。

三つ目の趣味は、カラオケです。

採点でいい得点をだせるように頑張って、自分に合う歌を探すのがとても楽しいです。

旦那のいびきで眠れない日のストレス発散にも、とてもいいです。

四つ目の趣味は名探偵コナンを見ることです。

昔から好きで、毎日BGMのように名探偵コナンを見ています。

セリフを覚えてしまうほど、何度も何度も見てしまいます。

現在、ユニバーサルスタジオで期間限定で名探偵コナンのアトラクション?があるようなので、ぜひとも行きたいです。

五つ目の趣味は、釣りです。

釣り歴はたったの1年ですが、小さい魚でも釣れたときは最高の気分になります。

海や川に行って、どんどん大きな魚が釣れるようになるのが楽しくて仕方ありません。

六つ目の趣味は、プロレス観戦です。

私自身が10代の頃プロテストを受けた経験があるぐらい、プロレスが好きです。

ただし、プロテストの結果は、メンタルが弱かったため、すぐに辞めましたが、今でもプロレスが大好きです。

 

 

かつ丼が大好き過ぎて食べる頻度が上がりそう

私は、子供の時から、どんぶり物が大好きで、特に大好きなのが、カツ丼です。

子供の時は、あまりカツ丼を食べた記憶が無いのですが、年に1回あるかどうかくらいで食べてたと思います。

家で食べるのではなく、定食屋でカツ丼とうどんのセットを頼んで食べていました。

親からは「毎回同じもんばっか頼むやん。よう飽きひんな。」と言われても毎回頼んでしまう程です。

高校卒業してからは、就職して、自分で稼ぐようになり、友達と遊びに行ったり、彼氏とデートした時に、カツ丼を食べに行く回数が増えました。

毎回、カツ丼が食べたいと言っていたので、彼氏とおしゃれな店に入って食事をした記憶がありません…。

私は、女子会とかで食べるようなおしゃれな食事より、カツ丼とうどんのセットのような食事の方が好きだからです。

それでも、そんな私に幻滅せず、一緒にカツ丼を食べてくれる彼氏の優しさが嬉しかったです。

今は、その優しい彼氏と結婚して、子供がいます。

夫と子供とカツ丼を食べるようになりました。

休日の昼、月1回くらい、夫に某チェーン店でカツ丼を買ってきてもらって、家族で食べています。

チェーン店のカツ丼は、価格がお手頃なのに、おいしいです。

カツ専門店だと、価格が高いのですが、2~3ヶ月に1回、夫が頼みたがるので、出前してもらい食べるのですが、チェーンのとはまた違う美味しさがあります。

食べ比べ楽しいです。

最近、子供もカツ丼をおいしいそうに食べるようになったので、これから食べる頻度が上がりそうです。

カツ丼食べられる日が楽しみです。